Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷点下・・。

土曜日晩、琵琶湖南湖東岸2か所、西岸2か所チェックしてきました。

先週の暖かさはなんだったんだ?

・・って思うほど寒かったです!

午前3時を過ぎる頃には気温ー1度?0度・・。

「な?んかリーリング重たいなー。」と思ったらガイド凍ってました(氷!)

それでも場所によってはギルがいたり、沖でボイルがあったり・・・。

もう春は近ずいてますね?。

気温と同じく僕の釣果も極寒でした(笑)。

007_20090222160817.jpg

仮眠をとって朝一やるつもりでしたが・・。

あまりにも放射冷却がキツかったので帰りました(涙)。

僕のオカッパリビッグベイトの春はまだで?す。。。
スポンサーサイト

気分転換!


10日晩に琵琶湖の南湖西岸メジャーポイントの工場裏に行ってきましたが、またまたボーズくらっちゃいました(涙)。

周りにいたアングラーはライトリグで45?50アップをリップラップ際で釣っていたので「俺も釣ってやる!」と意気込んだのはいいけど、完全に釣るレンジとアプローチを間違えてました・・。



それにしても・・。

恐ろしいくらいの温かさ!!

2月ですよ!

14日はなんと最高気温18度!、静岡県は26度!!

なんか怖いですね?・・。


で、晩にまた出撃。

流石に昨年末から7連続ボーズでかなり頭がやられて釣り鬱気味になってきたので、この異様な暖かさで冬眠から覚めたトッパーのマエヤンと気分転換にゴムボート出撃してきました。

と言っても、ウェーディングできる1メートル位の浅さのシャローエリアの岸よりでもちろんライジャケして安全第一に遊んできました。

まぁ、2人ともオッサンなんで冷たい時期のウェーディングが辛いし、転倒したらヤバイのでウェーディング代わりのゴムボートということです(笑)。

で、今回はビッグベイトお休み(逃げるのか?!)で普通サイズのルアー釣り。

でもこの時期トップオンリーはそれこそドMなんで、シャロークランクで遊んできました。

002_20090215081140.jpg

あっさりつれますね?。45ですがとりあえず初バス味わえました。

もう、この異様な暖かさのせいでめっちゃシャローのリーズ付近に魚は入ってました。

そして!!003_20090215081548.jpg
004.jpg

写真の頭が切れてますが(汗・・)。

マエヤンは3キロアップのええのん釣りよった!!

その後、僕もええのん掛けましたが、ボート際でモタモタしてるうちにバラしてしまいました(涙)。

この後40クラスを追加して終了しました。

ありがとう!マエヤン!

精神衛生の治療になったわ?。

でも、やっぱりオカッパリでビッグベイトで釣りたいので来週は逃げずに頑張ります!

はやい時期のはデカい?

いやぁ?、暖かい日が続いてますね。

2月やというのに!

この時期は最高気温がひとケタが当たり前なのに連日ふたケタ!

やっぱり温暖化ですかね??


土曜日はフィッシングショーに行く予定でしたが、先々週に僕がインフルエンザになってしまって子供と約束してたイチゴ狩りに行けなかったので、代わりの日として家族で信貴生駒のどか村にイチゴ狩りに行ってきました。


いい感じで美味しそうに成ってました。

普通、イチゴ狩りというと4?5月のイメージですが、ハウスもののイチゴは1月と早く、しかも一番早い時期に成ったものが畑の栄養をいっぱい吸って実がとてもデカくて甘いのです!

ウチの娘も早い時期のデカイのを獲ってご満悦。

大人は一人1000円子供500円で飛鳥ルビーという品種のイチゴ20分食べ放題。20分というと短いようですが、僕は10分でお腹いっぱいになりました。
スーパーで売ってる2パック分は余裕で食べれるので十分元はとれます!


で、夜は琵琶湖の早い時期のデカイのを狩りにいきましたが・・。

またもやボーズでした(涙)

僕がリスペクトしてるビッグベイトマスターの方からせっかくアドバイスいただいたポイントだったので、頑張って結果を出したかったのですが・・。

ウィードの状態はとても良く、釣れる雰囲気アリアリだったので、タイミングと僕の攻め方が悪かったと思います。

でも!

途中からシミサンとご一緒出来たのでとても楽しかったです!!

もう一か所南湖西岸を一緒にチェックしました。

ここもノーバイトでしたが、シミサンと色々お話してるとあっという間に時間が過ぎました。

一人で好きな所を気ままにランガンするのもいいですが、誰かと一緒に釣りをするのって釣果ウンヌン抜きでもやっぱり楽しいですね!

シミサン、どうもありがとうございました!

今度ご一緒の時は2人してデカイの釣りましょう!


孤独のウィードチェックは続く・・。

早いものでもう2月ですね?。

1月はノーフィッシュに終わっちゃいました(涙)。

でもビッグベイト関連のサイトをチェックしてると釣る人はキッチリ釣ってはるんですねー。

恐れ入ります!

最近は5時半頃でも明るくて、日に日に少しずつ日照時間が長くなってる事を感じます。

2月半ばからは気圧の変化プラス大潮と新月のタイミングに合わせて釣りに行きたいものですが・・。

なかなか週末にバッチリとタイミングが合うやら・・。

とりあえず土曜日晩に北西風ガンガンで雨がショボショボ降る中、行ってきました。

気温は5度くらいでわりと高めなので期待!

そう、琵琶湖へウィードチェックに。


1か所目の風裏になる温排水ポイントはコイ師の竿がズラ?ッと並んでてアウト。

仕方ないので、一人も寂しいので人っけのある、この時期メタルバイブ爆撃されまくりのにおの浜の温排水ポイントに行ってみたが今度は人が多すぎてアウト。

少しずれたポジションで重くて空気抵抗の少ないソフト系スイムベイトを遠投しながら2時間ほど釣り歩きましたが、たま?にキンギョモがチョロッと引っかかるくらいで「ここやっ!」て感じが全くしなかったので移動。

次に近くの由美浜のコーナー付近?ブイのある岸側を海用の重たいバイブレーションでウィードチェックしてから苦手なS字系ルアーとウオデスでローテーションしていきながら2時間ほどチェックしましたがノーバイト(涙)。

まぁ、これだけボーズが続くと免疫ができてヘッチャラですが(爆!)。

明るい時間のボートアングラーでもこの時期はノーバイトが当たり前なんで、こんなもんでしょう。

・・と自分勝手に思い込んで家路につきます(笑)。

しかしだ!

 
そろそろブログに魚の写真が欲しい?!!!

ハイ、

また来週?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。