Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕は今回もトッパー失格!

金曜の晩、マエヤンと琵琶湖南湖東岸にゴムボートでトップしに行ってきました。

不況の恩恵?でマエヤンは休みたくもないのに木曜日からのバケーションだったみたいで、
前の夜?早朝に、なんと!ペンシルベイトでブリブリの56センチを釣ったとの事だったので期待大!!

夜10時頃からやり始めましたが、水面は何の反応もなくイマイチ生命感がなかったので早々にルアーチェンジ。

「なんか今日はトップはアカン感じやなぁ?。」

・・と、本当は先週の爆発ベイトのブルーザーを投げたいが為の情けない言い訳(爆!)

前のブログで「次こそアホ面の硬いルアーで釣る!」って宣言してたくせに?!(笑)

いくじなしです。

・・で、

やっぱり・・

また無表情の柔らかいルアーはあっさりと魚を連れてきてくれました?。

006_20090419091256.jpg鼻の絆創膏は嫁さんに殴られたのではなくて鼻孔を広げて鼻詰まりを」防ぐヤツです(笑)

先週釣ったのと同じようなサイズ。

2600グラムでした・・。

そしてその後、ブルーザーにさえアタリが無くなって「もう今日はアカンか??」と思ってたら、

なんと!

なんとなんと!!

小001

マエヤン、食いの渋い中でもトップでまたもや絞り出しました?!!

ルアーはヒヨコブランドのドリラー!

サイズは45位ですが、僕の釣った魚より数倍値打ちのある魚です。

この後、我に返り僕もブルーザーを封印してACミノー7インチ、Wスィッシャー、ノイジーとローテーションしてタテストラクチャーをタイトに打っていきましたが僕のルアーにはバイトなし・・・。

「もう今日はやめとこか?」とおもってたら・・


またまたマエヤン釣りました!!

今度はバスポンドのトリプレッドポッパー!

また45センチ!

これは写真がありませんが、サイズの割にとても良く引く魚でした。

さすがトップ屋マエヤン!

お見事?!


僕はもうやめようと思ってたのに、意地でもトップのハードルアーで釣りたかったので朝4時まで頑張りましたがダメでした。



それにしても・・。

本人はいつも「トップなんか適当に投げて適当にアクションさしてるだけや?」

と言ってるが、僕が思うに彼は適材適所でトップを上手く使い分けている。

今回、食いが悪いので1匹目はWスィッシャーのリアクション、2匹目はタテストラクチャーをデカいポッパーでボコンボコンさせて怒らせて釣っている。

僕のように魚のご機嫌をとるような釣りはせず、「おまえら?これでも喰らわんかい?!」

ってな感じで、「このルアーで釣るんだ!」って事を優先するスタイル。

いよっ!男前!

僕は次回こそゴムボでトップするって決めた日はホンマにブルーザーを持っていかずに硬いボディーのルアーだけを持って行くことを誓ったのであった・・。

ホンマかいな?(爆)





スポンサーサイト

ほとんどエサ同然!

あまりにも魚の写真に乏しい僕のほぼ無人島ブログにやっと魚の写真アップする事が出来ました(涙!)。

土曜晩、琵琶湖南湖東岸の水路付近のシャローで1時間ほどオカッパリしましたが、先行者がおられたので様子を見る程度にACミノー?サイキラjr?リップを少しカットしたディープジャックjrとローテーションしましたがノーバイト・・・。

そそくさと昨年実績のあった東岸のメジャーポイントに移動。

ETC割引の影響か、やはりオカッパリアングラーがたくさんおられたので、クソボーズ続きの治療にゴムボート出撃してきました。

エリ付近をダブルスィッシャーのショートジャークで「ジュボッ!ゴボッ!」っと捕食音に似た音をだして魚を寄せてからACミノーで一網打尽にする作戦!

(ちなみにエリは漁師さんの迷惑にならないように直撃せずディスタンスを保ってます!)

時折水面で魚が跳ねるが僕のルアーに変化なし・・。

一番魚があつまってそうな複合要素のある所を転々と2時間ほど丁寧に攻めるも魚からの応答なし!

今回もハズしたか??っと半泣きになりそうでしたが、

「今回は釣れスジの釣り方もやってみよう。」

っと割り切って持参してきたブルーザー(現スタッガー)を少しカウントダウンさせて水面下のウィードのツラを通す感じでスローに巻いてると・・
007_20090412161313.jpg
50ジャストの腹パンが一投目で釣れました。

001.jpg

散々Wスイッシャー?AC?サイキラjr?リップカットディープジャックjrをローテーションしてもバイトすらなかったのに、ブルーザーではなんともあっさり釣れてしまいました(笑)。

まぁ、でもたまたま釣れただけかな?って思っていたんですが、
同じエリアで30分位後で・003_20090412162243.jpg

54の2800グラム。

002_20090412162215.jpg

ええ?っ!!

でもなんか釣った実感ないぞ??

マグレ続きやわ?って・・・。

少し寒くなってきて「もうアカンやろ?」って・・・・。

思ってたのに!

005_20090412162951.jpg
006_20090412163042.jpg

こいつも50ちょいで2350グラム位。

ちなみに全部ブルーザーで、トップ屋からは批難ごうごう間違いなしの!(笑)この写真の竿もリールも28年前のタックルで釣ったので竿のブチ曲り感だけは存分に楽しめました。

「マエヤン、スンマヘ?ン!!ウワッハハー!!」

しかし・・。

ブルーザーって・・。

生きエサより釣れるんちゃうか?ってくらい凄いんですね?。

でも贅沢な話ですが次こそはアホ面の固いルアーで釣りたいです!

もちろんオカッパリでもね。

もうちょっと精神面で強くならないと無理かな?(汗)。

寝不足のままもう3匹?子供のために魚を吊るしました。

008_20090412164743.jpg

昨年引っ越した家は風通しがよいのでお魚も元気に泳いでます。

この青いヤツ位のバスを釣るのが今年の目標!

できれば自分らしいスタイルで(笑)。




それにしても・・。

またまた魚の写真がない(汗)・・・・。

金曜晩に南湖西岸2か所行ってきましたが。

まぁ、言い訳にしかなりませんが、中層でショートバイトを獲るような釣りが盛んなこの時期。                                                                 トップとビッグベイトだけでやり通すのは無理があるのは承知なので仕方がない・・。

それ向けのポイント選択を毎回練りに練って挑んでるのだけど。

でも、釣れた時はサイズがどうあれ嬉しさが倍増するのがこの釣りの魅力。

その時を信じてまた次回頑張ろう?!

・・と自分に言い聞かせながら涙!涙!の情けない40オッサンですわ(笑)。

まぁ、20代の頃ならこんな恥さらすような事は内緒にしていたでしょうが、もうこの年になると堂々と自分の恥ずかしい面もさらけだすようになるってモンなんですわ?(爆!)

ホンマ、毎回ブログアップごとにエエ魚の写真載せてる人に弟子入りしたいくらいです。

でも、「釣りが職業じゃなくてよかった?」って思います。

もしそうなら僕なんか即リストラされますよ!(笑)

来週もボーズなりに楽しんできますわ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。