Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空振りが続いてます・・。

土曜日晩に琵琶湖へ釣りに行った。

南湖西岸のワンド2か所に絞ってオカッパリで頑張りましたが・・・。

表層、中層とあの手この手のルアーで丁寧な釣りを心がけましたがノーバイトにて終了(涙)。

僕がリップラップやら浜やらで必死になってる最中にフローターで浮かんでいたトッパーのマエヤンから携帯写メールが届いた。

20100328a.jpg

49だがブリブリに太ったナイスプロポーションらしい・・。

しかし!彼は謙遜して50に満たないとは言っていたが、この時期にマスキークレイジークローラーで釣るとは!

前回のWスィッシャーにも驚かされたが、どんな時でもトップで貫き通す彼は凄い・・。

僕はボーズが続いてるが、まだまだ季節はこれから!

来週またがんばります。


話は変わりますが、お手頃価格のスピニングリールを新品で買った。

20100328b.jpg


バス釣り以外にも今年の夏?秋は海でのオカッパリのライトショアジギングにもチャレンジしてみたいし、シーバスでも大河川や海のポイントではもう少し飛距離が欲しいので写真右のシマノの4000番クラスを買った。

たったこれだけの事でも僕はテンションが上がります^^!

今年は夏も楽しみやな?。
スポンサーサイト

今年初の琵琶湖ゴムボート出撃

土曜日晩にトッパーのマエヤンと今年初のナイトゴムボート出撃に行った。

場所は毎年お決まりの某ワンド。

僕は昨年の11月以来ずっと海か河口で柔らかいロングロッドと細いPEラインにリーダーを付けたスピニングリールで7?12センチのシーバスルアーばかり投げていたので、久しぶりに「ブラックバスならではのルアー」を投げたくなった。

もちろんACミノー!

でも先日の冷え込みと当日の夜の放射冷却等も考慮してAC以外にもクランクやら小ぶりなビッグベイトやらシーバス用でもブラックバスに使えそうなものやら色々持って行った。

ついでにワームも(笑)。

昨年まではある特定のルアーでデカイのを釣ることばかりにこだわっていた。(しかし10ポンドオーバーどころか60アップも釣れなかった。笑)

でも今年は色々他にもしたい事があるので昨年と比べると琵琶湖に行く回数が減るし、サイズよりも釣るまでのプロセスを色々楽しむことにした。

この夜は僕がフラットボーンクリッカーでショボイバイトが1回あっただけでした(涙)。

でも!

20100314.jpg

マエヤンはナイスな今年初バスを見事にお得意のWスイッシャーで釣りあげた。

彼は過去にも何回も渋い状況の中でも数々のナイスフィッシュをWスイッシャー(特にBPベイトのフッカー)で釣っている。

いかにも「ブラックバスのルアー」って感じのルアーで楽しく釣りをする。

やっぱりこれってサイコーにオモロイ!

釣り以外の話ですが・・。

この2?3週間はあまり釣りをしてない。

と言っても頭の中は常に釣りの事は考えてますが(笑)。

行っても短時間で、せいぜい近所の野池に釣り竿を持たずに散歩に行くか市内のシーバスポイントにこれまた竿を持たずに様子をチェックしに行くくらい・・。

理由はご無沙汰してた音楽活動をまた今年になってやり始めたため。

20100307.jpg

・・と言っても長い事ギターも趣味でしているが(15歳から始めたので25年はしてる事になるが)釣りと同様に他の事に夢中になっていている間はサボッているのと同然なので腕前は全然大したことはない(笑)。

「25年もしといてその程度か!」って言われるレベルだと思う。

でも、釣りでも音楽でも周りから何と言われようが「楽しんだモン勝ち」というのがポリシー。

今はハワイアンミュージックを好んでやっているのだが、一口にハワイアンといってもトラディショナルなものやレゲェ風のものやカントリー風なものやアメリカの70?80年代のポップスなどをハワイアン風にしたものなど色々ある。

けっして百貨店の夏物売り場でBGMに流している「いかにも!」ってかんじのものではありません(笑)。

ブルースやカントリーみたいにコード進行のパターンが決まっているので自分の好きなようにアレンジできるので押尾コータローのように弾けなくても(絶対無理だが!笑)楽しめるのが魅力。

で、人前で30曲位演奏することになったので、釣りに行く暇がなかっただけなのだが、もう禁断症状が出てきた・・。

来週は久々におもいっきり釣りするぞ?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。