FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C9]

お疲れ様でした^^
安定すればまた釣り易くなりますよ
坊主が20回でも21回目に1本65の6キロとか出ればそれはそれで良しですし、ビッグベイトの楽しみ方だと思います^^

これからも共に楽しんで行きましょう^^
嫁さんの目に気をつけながら・・・
  • 2008-12-02
  • 投稿者 : e
  • URL
  • 編集

[C10] お疲れさまでした~!

アドバイスいただきありがとうございました!

仲間内のネットワークって大切ですよね~。

とりあえず魚の居場所を見つけるのが第一ですものね!

ホンマ、何回ボーズくらってもエエ代わりにぶっとくてよく暴れる魚に出会いたいものです。

その為の琵琶湖ですもんね~。

またヨロシクおねがいします!
  • 2008-12-03
  • 投稿者 : sasayann
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://ec60b7feet.blog8.fc2.com/tb.php/22-61f2ae7a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

冬を感じますわ?。

先週はわりと穏やかで温かい日が続きましたね?。

で、またまた期待して行ってきました琵琶湖・・・。

気象情報では南西の風3でしたが・・。

いつも通りの東側からチェック。

島に渡るフェリーが出る港のチョイ北側のポイントに向かって車を走らせましたが、途中のマイアミビーチにサーフィンで言う「スネ?ヒザ」位?の波が湖面に見えた瞬間ヤバイ!と思い引き返しました。

次に本命の琵琶湖大橋南側の東岸のミオ筋ポイントにいきましたが・・。
やはり風がボーボーでした(涙)。

仕方なく西岸の風のかわせるポイントに行きましたが、風がキツ過ぎて狙いたいスポットにキャストできない?。

イマイチやる気がでないまま風下にキャストし続けていると、Eさんから電話があり、オススメスポットを教えていただきました。

その後瀬田川方面まで大幅に移動?。

そこは風もそんなにキツ過ぎず、所々にパリッとしたウィードもあってエエ感じ。

ビッグベイトを投げていた先行者の人に「どうですか?」とたずねると、バイトがあったというので、暫くしっかりとしたウィードの生えてるあたりを表層?中層と丁寧に探ってたらウィードを外した時に「ココッ!」とアタリが!

すかさずアワセましたが不発・・。結局はこれがこの日唯一のアタリでした(涙)。

その後一瞬風のキツさがマシになったのでEさんに「気が向けば東側のポイントに来てください」と連絡いただいたのですが、自分的に気になるポイントを2か所チェックした後睡魔に襲われてダウンしてしまいました。

ハイッ?。また食らっちゃいました!

丸ボーズ?。

2週連続・・・(涙、涙)

風はキツかったんですが気温は高かったので期待したんですけどね?。

家に帰って少し寝てから家の用事を済まし、道具の片付けついでにシーズンオフになったトップ用のリールのオーバーホールでもして気を紛らわせました。

abu.jpg

完全分解してグリスアップ、潤滑オイルをさしてシルバーの5500CはベアリングをZPIに交換。

D社やS社のリールはややこしいので自分でオーバーホールできませんがアブはシンプルな構造なので自分でオーバーホールします。

これはあくまで僕の個人的な思い込みですが、空気抵抗のある大きなルアーを投げる時は、アンバサダーでキャスト時レベルワインダー連動するタイプのリールはウォームギアを回すための勢いが必要なので、1500?2500クラス以外はある程度スプールに重量があったほうがスムーズにルアーが飛んでいくような気がします。

S社やD社のリールはキャスト時レベルワインダーが動かないフリースプール構造なのでスプールは軽ければ軽いほど良いような気がしますけどね。

上の写真左の5500Cはスプールとスプールシャフト一体型ですが、何故か現行モノのスプールシャフト分離型より良く飛びます。

そして右の6601C4はルアー釣りの人には雷魚のイメージしかないと思いますが、6500Cロケット2などと同様にカゴ釣り(海で磯や堤防から撒きエサを入れるアミカゴの付いた浮き釣りの仕掛を遠投して魚を釣る方法)のオッチャン達の間では遠投用リールとして人気のあるリールです。

スプール幅が広いためレベルワインダーの動きに対するラインの放出量が多いからでしょうね。

これはウォームギア部分に最初からベアリングが入ってるのでBトラップチューンなしでもブッ飛びます。

ちなみに2オンスくらいのルアーなら僕が所有してるS社のメチャ軽リールより良く飛びます。

僕はいつかヒラスズキのトップウォーター用にと思って(やったことなし!爆!)中古で購入したのですが、なかなか機会がないので、これもオーバーホールしてデカトップ?ビッグベイトに使ってみるつもりです。

で、やはり回転の具合が気になるので・・

冬の池

嫁さんの目のツリあがり具合を気にしながらも寝不足のまま先週に引き続き近所の野池へ。

もしかして2回目の交通事故的魚がつれるかも!ってわずかに期待しながらゼーゼー息切らして山道を15分歩き、先週とおなじスポットを夕方1時間だけやってみましたが・・。

やはり冬支度したのか魚はお留守でした(笑)。

まぁ、アブの回転は良くなって気持ち良くルアーはぶっ飛んだので良しとしておこう!

帰り道、娘とギル釣りするギルうじゃうじゃポイントを見てみましたが、ギル君達も引っ越ししてて見当たらなくなってました。

枯葉
すっかり枯葉だらけになった山道を見て冬の訪れを感じました。

そろそろ釣りも冬モードにせなアカンかなぁ?。




スポンサーサイト

2件のコメント

[C9]

お疲れ様でした^^
安定すればまた釣り易くなりますよ
坊主が20回でも21回目に1本65の6キロとか出ればそれはそれで良しですし、ビッグベイトの楽しみ方だと思います^^

これからも共に楽しんで行きましょう^^
嫁さんの目に気をつけながら・・・
  • 2008-12-02
  • 投稿者 : e
  • URL
  • 編集

[C10] お疲れさまでした~!

アドバイスいただきありがとうございました!

仲間内のネットワークって大切ですよね~。

とりあえず魚の居場所を見つけるのが第一ですものね!

ホンマ、何回ボーズくらってもエエ代わりにぶっとくてよく暴れる魚に出会いたいものです。

その為の琵琶湖ですもんね~。

またヨロシクおねがいします!
  • 2008-12-03
  • 投稿者 : sasayann
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ec60b7feet.blog8.fc2.com/tb.php/22-61f2ae7a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。